2009年06月08日

書き割り七宝

書き割り法でゴルフマーカーを作ってみました。

    書き割り法?何それ?
b_cm01m_07_03.jpg七宝焼きの書き割り法は
  盛りつけた釉薬を文字や図柄を
削り取っていくだけの簡単な技法です。

例えばそう!子供の頃、お祭りで夢中になった
  「かたぬき」って言うんだっけ?
予め、かたどってある図柄を
  崩さないように、釘などを使って
ソウッとソウッと
  図柄を抜いていく、あんな感じ。

技法的には、簡単なのですが
 そこまで行く課程が、結構大変なんです。


普通、七宝の釉薬を指でつまむとザラザラとした感触がします。

これを、すり鉢でひたすら、ひたすらひたすら
   すり続けて、片栗粉のような手触りになったら書き割り用釉薬の出来上がり。

ここからがまた、ひと工夫!
  乾ききった釉薬を書き削ると、糊の割合が悪いとうまく削れない!
   多すぎると、繊細な部分を表現できなくなるし、
     少なすぎると全体的にボロボロ落ちてきてうまくいかない。

CMCの濃度と割合を調整しながら
  何度か試行して、ベストな状態を決定します。

この、書き割り法を使ったイニシャル入りのゴルフマーカーです。
    ↓  ↓  ↓
七宝焼ゴルフマーカー シンプルタイプ

posted by Koji Sato at 11:14| Comment(1) | TrackBack(0) | ゴルフマーカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
突然ですが、コミュニケーションサイトを運営しております。
p-netbanking と申します。当サイトでは、
「人気ブログをランキング」を重要なテーマとし、
ブロガーの方々の、コミュニケーションの場を提供すると同時に、
どなたでも無料で参加でき、よりエンターテイメントに、
気軽に立ち寄れるサイトを目指し、日々、努力をしています。
貴ブログ様のご登録の御願いにコメント欄を
お借りしてご案内をいたしました。
是非とも、貴ブログのご登録、及び、
ランキング参加を御願いできれば幸いです。
こちらのサイトです。
http://www.p-netbanking.jp
検索バー横にブログ登録フォームがあります。
また、検索サイト・ランキングサイト等より訪問しております。
重複してご案内になりましたらお詫び申し上げます。
なお、全く興味のない方は、削除してください。
失礼いたします。
Posted by magazinn55 at 2009年06月09日 05:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。