2011年02月05日

七宝焼出張講習

先日1月22日に

  東根小学校の親子行事で

     七宝出張講習に行ってきました。

小学生が主ということで

  今回の技法はフリット法です。

参加人数17名(内15名作製)で

  先生方も数名参加して下さいました。

作製作業に入る前に

  手順や作り方を一通り説明をしていると

すかさず担当先生がキーポイントを

  黒板に書き出してくれました。

さすがですね。

まずは各人、バックの色を決めて

  銅版に釉薬を盛りつけ。

次に、思い思いにフリットを選んで

  乾かしたときに落ちないように

CMCを筆で、軽く塗った後

  選んだフリットを釉薬の上に置いていきます。

充分に乾燥してから

  いよいよ、焼成です。

「自分で焼いてみたい人いますか〜?」

  って、聞いてみると

勇敢にも3名ほど名乗り出てくれました。

  いざ、電気炉の蓋を開けると

中が真っ赤っかで800℃の熱に

  ビビってしまった子もいました。

普通の生活の中では、

  800℃の熱は中々ないでスモンね。

サラサラな絵の具が

  炉から出てくるとツヤツヤになり、感激していただけました。

どの作品も

  綺麗に出来上がり、大成功でした。

参加していただいた、

  みなさん本当にありがとうございました。

機会がございましたら、また、七宝焼きを楽しみましょうね。

出来上がった作品の一部の写真を送っていただきました。
20110122-フリット1.jpg20110122-フリット2.jpg

追記:帰り際、校庭内にある大ケヤキに一瞬、見とれてしまいました。


blogram投票ボタン にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 山形(市)情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイド教室へ
posted by Koji Sato at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 七宝焼を作ってみよう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。